【 占術は人生の哲学 】

お世話になります。
今日はクリスマスですね!!
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は私が占術を学んでどう変わっていったのかをお話させていただきます。

私がはじめて学んだ占術はタロットでした。
中学生の時に独学で学び
ある時、母から父の仕事について占って欲しいと言われたのが
初めてのお仕事?でした。
今考えたら、よく母は私に聞いてきたなと思いますが。

それから、いろんな本を読み
風水などの本も家にたくさんあったのを覚えてます。

学校の勉強は本当にしませんでしたが、
占術は独学でよく勉強してました(笑)

それから時を経て
エステティシャンになり、
エステの仕事で台湾に行きます。

その時に始めて紫微斗数に出会ったのを覚えてます。

その時の私はまさか自分自身が鑑定士になるとは思っていませんし、
(バリバリのエステティシャンでしたので)
紫微斗数の勉強をするとも思っていませんでした。

しかし、たくさんのお客様のエステのカウンセリングを行うにつれ
お客様の話してない内容が
画像として視えたり、いろんなメッセージが聞こえるようになります。

そして、エステの会社を10年目にして退社。
エステのサロンをオープンさせたと同時に
私はいったい何が視えて、何が聞こえているのかを知りたいと
いろいろなご縁で沢山の師匠にお会いし
風水や紫微斗数、九星気学、マヤ歴、方位学などいろいろな占術を学ばせていただきました。

そして学べば学ぶほど、
自分が占術や鑑定の仕事をするように未来がなっていた事に気づきます。
しかも、10年単位の運勢で会社を辞めてから
占術の勉強をするとでていたのです!!

本当に不思議なものですね。
まさか、私が鑑定の仕事をするとは
中学校のころ夢にも思っていませんでした。
でも導かれるように、その仕事をしている事が
とても心地よく、幸せだと思います。

皆様にもそれぞれの使命があります。

それを、知って自分の本当に生きて生きやすい道を歩いて行く事で
100%の力を出し、成功に導けるのではないかと思います。

人生なので、良い時もあれば、悪い時もあります。
良い時を更に良くする為にはどうすればいいのか
そして悪い時に、どのような行動をすることで回避されるのか
それを占術は教えてくれます。
占術は人生の哲学でもあり、地図だと私は思っています。

皆様によりよい人生を歩んでいただきたいと願っています!!

関連記事

  1. 鉄が人を美しく健康にする‼︎

  2. ファスティングとは

  3. なでしこサプリとは

  4. 糖質制限を行うメリットとは。

  5. プラセンタの種類

  6. なでしこ サプリ ときわ